地獄少女(2019)

この紅い紐を解いたら契約は成立

映画『地獄少女』のフル動画を無料視聴する方法を、怪しいリンクなど無しで確実な確認を済ませて紹介中です。
今すぐ『地獄少女』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:地獄少女 / 製作:日本(2019年) / 日本公開:2019年11月15日 / 107分 / 制作: / 配給:ギャガ 

【公式】『地獄少女』11.15Fri公開/本予告

(C)地獄少女プロジェクト/2019 映画「地獄少女」製作委員会


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT】不快広告無し
VOD2【Hulu】ノイズ無し
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 公開中の新作をお得に
U-NEXTは映画館で使える割引クーポンをゲット可。最大で映画1本を無料鑑賞。

▼『地獄少女』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

新しい動画世界へようこそ!
ゾクゾクする怖さを味わうのは適度な刺激になっていいものですという私の持論はさておき、そんなホラースリラーを楽しむなら、動画配信サービスを利用してフル動画を身近にするのがいいでしょう。スマホでの通勤通学途中の鑑賞は相当なサービスパフォーマンスがあり、いつのまにかじっと見ています(迷子にならないように注意)。家ではパソコンでもいいですし、テレビでもOK。続きから再生できるのでシームレスです。

「無料」を見つけたい?
しかも、無料でサービスをお試しできるという、とてもありがたい初心者救済もたいていは実施されています。これはアカウント登録から1か月など設定された期間の間、動画鑑賞を含むサービスをお試しで利用できるという特典。たいていのサービスには無料試用が用意されています。「無料期間中に退会したらどうなる?」と疑問に思うかもしれませんが、タダのままです。観る作品がなくなったら、退会しても構いません。期間内であれば、そのまま料金の請求はありません。玉城ティナ主演の「地獄少女」も配信後すぐ。

その動画は大丈夫ですか?
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。それで白石晃士監督の「地獄少女」の再生はダメです。そもそも、今ではそのような怪しいサイトを利用せずとも、ちゃんとしたサイトが生まれています。鬱陶しい広告もなく、残念過ぎる画質でもなく、危険を巻き起こすような怖い要素もないです。そのようなデメリットともおさらばしましょう。被害額に換算すればあまりにも損失が大きいので、法令的にも問題ないサービスを使うべきなのは至極当然。

どれを選べばいい?
公開真っ最中の映画でもネット配信のその日は来ます。VODでもその瞬間を待機するのは得策のひとつ。ところが、各社サービスの配信ラインナップは全て共通ではありません。個別に異なり、なおかつ日々変動していくのでその動向を追いかけるのは地味に大変です。「地獄少女」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。このページはその疑問の解消のサポートができます。フルムビバースでは各作品が視聴可能なVODをアイコンによって一覧化。このインフォメーションは固定ではなく状況変化に合わせ更新しています。他サイトであれば意味のないランキングorアンテナサイトでユーザーをたらい回しにするものもありますが、フルムビバースは無意味な誘導リンクはゼロです。アカウント登録や作成をしなくても作品配信状況の確認はサイト内でできるので、事前にしっかりタイトル名で検索すると良いです。

試写の体験は唯一無二!
最新映画をいち早くお得に観たい人は試写会を利用するのも手です。ご存知のとおり、比較的扱いの大きい作品では試写が開催されており、事前に申し込んでおけば抽選でウォッチする機会を手に入れることができます。運しだいですが、申し込みはタダなので試すのは難しくありません。なかには、ネット上で視聴可能なオンライン試写や、SNSなどで感想を書くことを前提としたレビュー試写もあります。なかなか遠方に行くほど時間がない人や、映画の感想を書いて宣伝したいという人は狙い目です。「地獄少女」も実施経験あり。

配信はいつ終わる?
VODの各作品の配信終了日時を詳しく知りたい人も多いと思いますが、一部のサービスではある程度事前に公表しているので、フルムビバースでも整理して一覧にしています(専用ページを参照)。しかし、全く終了日時を提示していないサービスもあり、また、終了日になっても配信が延長されたりすることも珍しくないので、結局はサイトで当日に確認するまでわからないのが現状です。「地獄少女」を見逃さずに。後悔しないためにも視聴できるときに視聴するのが一番思い残すこともない安全策です。

悪いサイトを追い出すために
海賊版コンテンツ問題はその深刻性が盛んに報じられていますが、その対策としてVODは期待大です。海外の調査機関による研究によれば、フィルタリングやブロッキング、サイトの取り締まりなどの従来的な規制に頼った対策よりも、より魅力的でユーザーを夢中にさせる安価なサービスを普及させることの方が、有効であるというレポートも発表されています。まさにVODはそのパイオニアであり、不正なサイト利用者にこそ広めていくことが業界を救う大切な役割を果たすので「地獄少女」合法視聴方法を拡散しましょう。

その動画サイトは使える?
「地獄少女」を無料視聴できないか検索行動をとっていると、有象無象の動画サイトが散らばります。動画といえば「dailymotion」、別代表ならば「Pandora」、中国由来なら「Miomio」「BiliBili」、ファイルシェアが可能なため爆発的に拡大している「openload」「onlystream」。しかし、こういうサイトをさりげなく紹介するページは一切参考にしてはいけません。なぜなら違法行為に該当するためです。あなたがそれに加担してしまえば同罪の共犯者になってしまうので速やかに手を引きましょう。それが無縁の精神です。

『地獄少女』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『地獄少女』をさらに知る

2005年に第1期が放送され、ドラマ化もされた人気オリジナルテレビアニメ「地獄少女」を、白石晃士監督が実写映画化。プロデューサーは平田樹彦、山口敏功、内藤和也。「深夜0時に開く秘密のサイト『地獄通信』で依頼すると、正体不明の地獄少女が現われてこちらの恨みを晴らしてくれる」という都市伝説が巷で密かに話題となっていた。当然ながら真偽は不明だが、そのいかにも嘘でありそうなネタであったとしても、恨みを満たすという響きは魅力的に考える人もいた。女子高生の市川美保は、大好きなアーティスト・魔鬼のライブで知り合った南條遥に魅了され、気持ちを膨らましていった結果、彼女と一緒に魔鬼ライブのコーラスのオーディションを受けることにする。共に何かを共有するのは良い感情だったが、合格したのは遥だった。しかし、そこから何か運命が狂ったように、意味不明なことが起こりっていく。なによりも遥は徐々に様子がおかしくなっていくのであり、それを打開する策もなく、茫然とするしかない。そんな遥を心配した美保は、魔鬼が遥をライブで行う「儀式」の生け贄にしようとしていることを知り、なんとかその事態を食い止めるべく、例の噂のサイトにアクセスするが、それは事態をさらに悪化させる…。

★スタッフ
監督:白石晃士(関連作品:『不能犯』)
脚本:白石晃士
撮影:釘宮慎治
音楽:富貴晴美

★キャスト(キャラクター)
玉城ティナ(閻魔あい)、橋本マナミ(骨女)、楽駆(一目連)、麿赤兒(輪入道)、森七菜(市川美保)、仁村紗和(南條遥)、大場美奈(御厨早苗)、森優作(長岡拓郎)、片岡礼子(長岡雅子)、成田瑛基、藤田富(魔鬼)、波岡一喜(工藤)

★インタビュー
・玉城ティナ「漫画を小学生の時に読んでいたので閻魔あいを自分が、と驚きました。改めて読み返したら、大人になった分、すごく惹かれるものがありました。これが映像化したら、すごく面白くなると思ったし、予想外で始まる仕事に挑戦することも楽しいと思いました」

★『地獄少女』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
3.5???3.2
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『地獄少女』の感想

●無料ホームシアター 
賛否が分かれているのを見て、大丈夫かと内心は心配をしていましたが、どうですか、これは。想定済みと言えばカッコつけてはいますが、地獄少女というか、白石監督のテイストでアレンジした別の何かかもしれません。そう言っておかないと怒るのも無理はないでしょう。地獄少女を呼べば全て解決する作りの物語になっているせいか、なんとかして映画の体裁を作るために頭をひねった結果の産物でしたが、工夫はありました。
●ユナイテッドシネマ:C-12 
玉城ティナの妖艶で美しい姿をスクリーンで見れる。そんな下心で観に行った人は全体の約70%はいたと思う。結局そういう映画なのである。コワすぎファンの飢えを癒してくれるという需要もあったのかも。それも一定の効果はあっただろう。アイドルとして踊るシーンは流石のサービスプレゼントすぎるし、百合であるのは否めないのだが、それも含めてそういうものというライトさがあるのではないかなと思う。平均点かな。
●109シネマズ:J-4 
地獄通信を使った人達のフォーカスを当てている為になんとまあ地獄少女はほぼ出てこないからサプライズ。スターシステムをよく使う監督だけど、今回のチョイスは上手くいっているのかはわからない。ネタでもいいなら気にならないだろうな。アニメ版ファンとして実写化はヤバイ匂いしか無かったけど、ハードル調整で回避してみせた私の力量は褒めてほしい。観客が地獄を見るという意味の地獄少女ならここにはある。