初恋 / First Love(2020)

出会った恋は、暴力と狂気の世界に迷い込む

映画『初恋』のフル動画を無料視聴する方法を、過激な映像もノーカットでストレートに提供しています。
今すぐ『初恋』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:初恋 / 日本(2019年) / 日本公開:2020年2月28日 / 115分 / 制作: / 配給:東映 

映画『初恋』予告

(C)2020「初恋」製作委員会

動画
▼『初恋』の動画リンク▼

VOD1 U-NEXTで動画を見る 不快広告無し

VOD2 Huluで動画を見る 良質環境

VOD3 TSUTAYAで動画を見る

- -
[PR] 公開中の新作をお得に
U-NEXTは映画館で使える割引クーポンをゲット可。最大で映画1本を無料鑑賞。

▼『初恋』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

視聴したい人はここで完璧!
いつもの人生は経験できないことも映画であればまるであり得ない世界に迷い込める。それが楽しさです。アンダーグラウンドな犯罪世界もどうでしょうか。過激バイオレンスな映画をフル動画でお得に観るならば、動画配信サービスを自由に利用していきましょう。子どもが見れない作品でも安心してそっくりそのまま提供中。ひとりでこっそり見てみたい人もスマホやパソコンでばっちりプライベート鑑賞。テレビで大画面鑑賞にも対応しています。

「無料」はやっぱり魅力的!
しかも、無料お試しトライアルコースというユーザーにとって非常に嬉しい特典が用意されています。アカウント作成した日を覚えておくのです。それを起点に1か月などの設定期間、お試し利用の形式で動画鑑賞を無料で試せる…そんな機会をスルーしてしまうなんてことはやめましょう。「動画がフルで見られるわけではないとか?」などと疑っているかもしれませんが、しっかり最初から最後まで視聴できます。お試しといっても作品が一部しか視聴できないような残念なことはありません。三池崇史監督の「初恋」もアリ。

ぼさっとしていると…
違法な動画サイト等はヤクザ並みに怖い存在ですので気を付けてください。それで窪田正孝出演の「初恋」の再生はダメです。不正プログラムなんて本当にあるの?と疑っているかもしれませんが、動画再生の裏では実際に動作しているのです。発覚しづらいですがブラウザの個人ファイルにアクセスを試みたり、カメラ挙動に影響を与えたり、あの手この手の悪意が蠢いています。損失額は見えづらいものですが、業界にとっては次の映画を作る資金は大事。常に正しい視聴者を待っているのです。

どれをチョイスするのが最善か?
眩しい新作はネット配信でスルーされたりもせずに最近はかなり取り扱い開始時期も早くなっている傾向があります。ではあなたの視聴したい作品を配信中の該当サービスはどれでしょうか。どれでも見れるわけではないのです。特定しないことには動画パラダイスは始まりません。大森南朋出演の「初恋」を視聴できるVODはどれなのかその詳細を含めて気になると思います。そこで諦めるのはまだ早い。動画はすぐに手に入ります。嘘ではありません。こちらではテキストでサジェストするだけでなく、わかりやすいロゴアイコンで視覚情報にズラッと変換しています。情報が5年前のものだったりしたら意味がありませんが、このフルムビバースは更新が定期的に巡回しているので対応VODの数は常に充実。レコメンデーションしているのはなるべく全てのサービスです。そこからあなたの使用未経験のものを選択すれば無料視聴の扉が開いたも同然です。

登録情報は最小限
新入生が緊張するようにVODだって最初はわからないことが多いので躊躇するでしょう。登録には何が求められるのか。名前はもちろん、登録確認メールが送られてもいいアドレス(使えるものにしましょう)、生年月日や電話番号(これは本人確認目的であり細かく利用はされません)、そしてクレジットカード。無料お試しの場合でも支払い情報が必要になり、あくまでイタズラではないかの確認にも用いられます。なので闇雲に無料目当てで同一サービス内で登録を連発することはできません。あとは染谷将太出演の狂気に満ちた登場人物だらけな「初恋」を探すだけ。簡単だと思いませんか。

解約はスピード解決
VODの解約方法をじっくりと検証するためにも気にする人もいるでしょう。小西桜子出演のスカッとできる「初恋」鑑賞完了後に解約もアリ。解約の手順説明をしましょう。しかしメモするまでもないです。特定のページ(これは各サービスで異なりますが一般的にはアカウント設定から移動できるはずです)にアクセスして契約解除の手続きに進むだけ。数タップの簡単な作業で、他の確認もありません。1分程度で完了するので思いついたときに実行可能です。逆にまた自分のアカウントを再開して動画視聴することもできますので、初期の入力にて利用したメアドやパスを記憶しておくと後々役に立つかもしれません。

表現規制を避けるなら
「規制なんて絶対に嫌だよ。そういうのは悪しき風習だ!」と怒りの声を上げるのもわかりますが、世界はあなただけのものではなく、いろいろなユーザーがいるものなので多少の配慮は必須。みんなで満足できる環境を作りましょう。でもVODなら規制はあまりないです。そうやって映像無編集で視聴できる場所もあるのですから活用あるのみではないでしょうか。セクシャルなシーンもバイオレンスなシーンも割とそのまま配信されていたりします。これは大きな強みであり、劇場ではこういう自由さはありません。ベッキー出演のグロテスクシーンもたっぷりな「初恋」も無規制で。

その動画サイトは使える?
三浦貴大出演のエンドレスな事件の連鎖反応でドキドキハラハラさせられる「初恋」を無料で見るのですか。そんな要望で検索しているとサイトが無数にひょっこり顔を出すでしょう。「dailymotion」「Miomio」「BiliBili」など海外動画サイトもありますし、「vidia」「clipwatching」「mixdrop」「openload」「vidoo」のようなシェアサイトもウロウロ。今はサイトリーチ手段が多いのでアクセスするのは難しくないでしょう。でもやめるべきだと忠告します。理由は単純で、不正コンテンツが氾濫しているからです。仮にそれらを自己責任視聴することを促すページを見かけても無視をするべきです。

『初恋』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『初恋』をさらに知る

三池崇史監督が窪田正孝を主演にメガホンを取った自身初の恋愛映画。『初恋』のプロデューサーにはジェレミー・トーマス、坂美佐子、前田茂司などが名を連ねる。天涯孤独の身で類まれな才能を持つ天才ボクサーの葛城レオは、ひたすらに戦っているだけの毎日だった。他にすることは何もない。試合だけが人生。しかし、試合でまさかのKO負けを喫し病院へとかつぎこまれた。自分に一体何が起こったのか。診断をしてくれた医師から自分の余命がわずかであるという事実を突きつけられ、そのあまりのショッキングな事実に何も考えられなくなる。このままでは何をしていたのかもわからないまま人生が終える。自暴自棄になりながら人でごった返す歌舞伎町の街を歩くレオの目に男に追われる少女モニカの姿が飛び込んでくる。その姿は必死であったが、レオには本来は関係のないものである。けれどもただごとではない様子からレオが反射的にパンチを食らわせてしまい、追っていた男は倒れ込んで意識を失ってしまった。しかも、その男はヤクザと裏で手を組む悪徳刑事・大伴で、ある目的でモニカを連れ回していたのだったが、突然ダッシュしてしまって焦って追いかけていただけだった。そんなことをレオは知るわけもない。モニカは親の虐待から逃れるため歌舞伎町に流れ着き、体を売るように強要されてクスリ漬けになってヤクザにとらわれていたという。レオはどん底を生きるしかない彼女を救うことを決意するが、それは想像を超える悪い奴らを相手にしないといけないことになるとは思いもよらない。その選択はレオがヤクザと大伴からどこまでも追われる身となることを意味していたが、敵はどんどん増えていき…。

★『初恋』のスタッフ


監督:三池崇史(関連作品:『ラプラスの魔女』)
脚本:中村雅
撮影:北信康
音楽:遠藤浩二

★『初恋』のキャスト(キャラクター)


窪田正孝(葛城レオ)、大森南朋(大伴)、染谷将太(加瀬)、小西桜子(モニカ)、ベッキー(ジュリ)、三浦貴大(ヤス)、藤岡麻美(チアチー)、顏正國(ワン)、段鈞豪(フー)、矢島舞美(みゆき)、出合正幸(城島)、村上淳(市川)、滝藤賢一(境)、ベンガル(占い師)、塩見三省(組長代行)、内野聖陽(権藤)、三元雅芸(タン・ロン)、内田章文(テル)、小柳心(ユウ)、山中アラタ(モニカの父)、谷嶋颯斗(竜司)

★『初恋』の評価

IMDbRTMETA
??97%??
映画comY!FM
3.8???3.9
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『初恋』の感想

●『初恋』無料ホームシアター 
表面上の雰囲気を200%オーバーでこってり味にしてしまったくらいの衝撃のインパクト。いきなり首が飛び、意味不明なキャラも出てくる。これは普通の監督なら駄作に終わってしまう。しかしそうはならないのがこの三池というとんでもない逸材なのである。クレイジーを誰よりもコントロールできてしまうので、ストーリーはジェットコースターで、さらに速度超過で加速を続ける。ストップしないでそのままどこへいくのか。
●『初恋』MOVIX:L-15 
ギャグのような理由でズブズブともはや倫理もルールも吹き飛んだ世界へウェルカム。過激でバイオレンス、イカれてるのに儚くてラブストーリーになっている。こんなバランスは頭がおかしい。ヤクザの裏切りと抗争を主軸にしながら、ガンガンと前に出るのをやめないキャラクターの反応がいちいちコミカルで全然重たい印象はないので、何も考えなくてもいい。バカがいっぱいいるけど主人公は真面目なバカ。それが救いだ!
●『初恋』ユナイテッドシネマ:K-24 
復讐魔の超武闘派ベッキーに武闘派ヤクザにチャイナマフィアが合わせて刑事ダメさもプラスで、もうなんだこれ。説明ができない。登場人物がみんな胃もたれしそうなほどキャラが濃いので、見ていて疲れるのかなと思ったのですが、爽快感で一気に駆け抜けるので無問題。エログロをやり過ぎてないところも好感なので、全然OKな人にはどんどんオススメしていきたい。初恋という意味では最後まで観ないとわかりません。