フォルトゥナの瞳(2019)|無料動画をフル視聴【スマホでもPCでも】

愛か死か、その選択に涙する

映画『フォルトゥナの瞳』のフル動画を無料視聴する方法を、視聴制限などはゼロの利便性にて、オフィシャル・フリーでサクッとご案内。
今すぐ『フォルトゥナの瞳』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:フォルトゥナの瞳 / 日本(2019年) / 日本公開:2019年2月15日 / 110分 / 制作: / 配給:東宝 



(C)2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会

動画
▼『フォルトゥナの瞳』の動画リンク▼

VOD1 U-NEXTで動画を見る 一時停止可

VOD2 Huluで動画を見る 完全フル

VOD3 TSUTAYAで動画を見る

- -

[PR] 以下のアイコンで視聴可能性大!
動画配信情報は2022/05/16時点。

TSUTAYA ▼TSUTAYA TV
⇒ VOD3
dTV ▼dTV
Videomarket ▼ビデオマーケット
Amazon ▼Amazonビデオ
Rakuten ▼Rakuten TV

▼『フォルトゥナの瞳』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

豊かな物語に触れ合える!
いろいろな想いを抱えて不思議な設定の中で交錯していく運命を描く作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなファンタスティックな映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを利用するのが良いでしょう。これは旧作を見たり、出演俳優の関連作を観たりするのに使えますが、さらに映画館で割引クーポンを使うことも可能。毎月貰えるポイントで最大タダにしてチケットを入手できるサービスもあります。見逃せない嬉しさです。「フォルトゥナの瞳」動画へ直送。

「無料」ですよ!タダ!
実際のユーザーから聞かれる最も好意的な意見は「無料体験が本当に動画も見れるし、便利だった」というものです。実写映画「フォルトゥナの瞳」もどうぞ。これはスタートダッシュを促進するためのもので、初回利用者限定で無料期間が設定されています。あなたの見てみたい動画があるのならばラッキーチャンスです。「退会に解約金とかはかからないよね?」「すぐにやめられるのはさすがに嘘では?」そんな心配はトイレに流しましょう。どこかのスマホキャリア企業と違って解約に縛りはなく、自由に好きな時期に、無料でサービス利用停止できるユーザー安心設計です。実写映画「フォルトゥナの瞳」もアリ。

リスクゾーンに近寄るな!
違法な動画サイト等に壊滅的なプレゼントをお見舞いされた人は星の数ほどいますし、気を付けてください。神木隆之介出演の「フォルトゥナの瞳」もダメです。不正アプリが審査をすり抜けて公式アプリストアに紛れ込む例もあり、サイト利用を通して自然にインストールを促される場合もありますので、自分で危険を呼び込んでいるかもしれません。あれこれと手口を変え、姿を変えて侵入を試み続ける「良くない存在」にとって、違法動画視聴者は絶好の騙しやすい相手です。最近のスパムはさらに巧妙化。アドウェアというものがどんどん進化しており、ブラウジングやログインにすらも悪影響を与えるとなると、もはやネットは壊滅的です。シネマティックな日々を過ごすのに不正空間に身を投じる必要はありません。何も自分の手を汚してまでする価値はないです。三木孝浩監督の「フォルトゥナの瞳」も正しく。

「フォルトゥナの瞳」はどこ?
ホットな出来立てホヤホヤのニュームービーでもサブスクリプションサービスならばいち早く提供されるので待ち構える価値ありです。実写映画「フォルトゥナの瞳」へGO。ところが「無料ホームシアターサービス感覚で観たい作品を視聴だ!」という熱意を興ざめにしてしまいかねない難点があり、それがどれでビデオオンデマンドサービス配信しているかの判断問題です。有村架純出演の「フォルトゥナの瞳」フル動画を視聴できるジャストマッチなマルチデバイス・サービスはどれか。ここではアイコン視認でラクチン。「動画が見られると思ってクリックしたらランキングページじゃないか!」そういう迂闊な失望経験をしないのがフルムビバース・クオリティ。悪質誘導は微塵もありませんし、シンプルな整理で観やすいものになっています。志尊淳出演の「フォルトゥナの瞳」もたっぷりと満喫できるでしょう。豪勢なフルスクリーン映像体験をするなら劇場のシアター環境ですが、フレキシブルビデオサービスもそれら大手のシネコンと連動しているものを優先すると良いでしょう。

『フォルトゥナの瞳』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

★配信ログ

  • 2020年10月24日時点での『フォルトゥナの瞳』の動画配信
  • 「TSUTAYA」「dTV」「ビデオマーケット」「Amazonビデオ」「Rakuten TV」です。

  • 2019年11月16日時点での『フォルトゥナの瞳』の動画配信
  • 「U-NEXT」「TSUTAYA」「auビデオパス」「dTV」「ビデオマーケット」「Amazonビデオ」「Rakuten TV」です。

▼『フォルトゥナの瞳』無料動画を見る前に

『フォルトゥナの瞳』のあらすじ


他人の死が見えてしまうという不思議な力を持ってしまった青年が、最愛の女性の「死」に立ち向かう姿を描いた百田尚樹の小説を、神木隆之介と有村架純の共演、『坂道のアポロン』の三木孝浩監督のメガホンで映画化。『フォルトゥナの瞳』のエグゼクティブプロデューサーは山内章弘、プロデューサーは川田尚広と西野智也。志尊淳(金田大輝)、DAIGO(宇津井和幸)、松井愛莉(植松真理子)、北村有起哉(黒川武雄)、斉藤由貴(遠藤美津子)、時任三郎(遠藤哲也)などが共演する。幼少期に飛行機事故で家族を失い、友人も恋人もなくただ仕事に徹して生きてきた木山慎一郎。それによって生き方に希望は見いだせなくなっている。しかし、慎一郎が「死を目前にした人間が透けて見える能力」=「フォルトゥナの瞳」を持っていることが判明し、世界の見え方が一変する。その力は常識を超えて、人の死を考えさせる。なぜこのような力を持ってしまったのかを理解しようと自問自答する苦悩の日々が続くが、簡単に答えは出ない。時間だけが過ぎていく。そんな日々の中で慎一郎は桐生葵という女性に出会い、互いに惹かれあった2人は充実した幸せな日々を過ごす。慎一郎の孤独な人生に彩りを与えてくれた葵という存在はすでに欠かせないものになった。しかし、葵の身体が突然透け始めてしまう。

・神木隆之介「やっぱり、バックハグ! 初めてやりました。苦労したのは浜辺が傾斜になっていたので、後ろから首を絞めているみたいに見えてしまって(笑)。監督と何度も話し合いました。いろいろ大変でした」
・有村架純「もともと神木君とは兄妹や姉弟の役が続いていたりして、まさかここにきて恋人役をやるとは思っていなかったので、最初は大丈夫かなって思ったんですよね(笑)」

『フォルトゥナの瞳』の感想

フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)
「フォルトゥナの瞳」
●『フォルトゥナの瞳』無料ホームシアター 
衝撃のラストという言葉は聞き飽きたけど、やっぱり邦画はそれを押すしかないのかな。もし人の運命を変えることが出来たら、自分を犠牲にしてでもその選択をするのかという展開設定がごりごりのファンタジーで、今作はいつにもましてリアルを飛び越えているので、あまりそのへんを気にしたら負けです。そうですね。主演の二人の透き通った美しさだけを目当てに観れば、そこまでの肩透かしはないです。だって名俳優ですからね、若手界の。
●『フォルトゥナの瞳』FILMAGA  
やり直しの効かない人生において、小さなものから大きなものまで無意識にも選び生きていることを改めて実感させられ、選択をしていく。その選ぶ手段はともかく、人は生きることを常に選択肢の連続で乗り越えているのはよくわかる。きっとこれを書いた人は、さぞかし心の美しい人で、全世界を愛する人なんだろうな。そうじゃないとこの無上な愛の価値観もとたんに薄っぺらくなってしまうから。この映画には権力ではなく想いの強さを表しているし。
●『フォルトゥナの瞳』MOVIX 
確かに有村架純ちゃんは可愛い。神木くんもカッコ良いけど、そこは今作では抑え気味かも。百田尚樹さん原作だから妄信的な「自己犠牲讃美」物語だよとバッサリ断定するのは、ちょっと待って欲しくて、原作にはきちんとそれ対する冷静な視点も丁寧に描かれてます。なぜか映画版はそこを排除して、あまりにも愚直過ぎるピュアな構造にしてしまったのは、邦画の観客はどうせ難しいことはわからないだろうと思ったのか、尺の都合なのか…。