ムカデ人間|フル動画を無料視聴【1作目】

つなげてみたい…その欲求が狂気を生む

映画『ムカデ人間』のフル動画を無料視聴する方法をシリーズ網羅でレコメンド! 不快で有害な広告は目に入りません。
今すぐ『ムカデ人間』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:The Human Centipede (First Sequence) / オランダ・イギリス(2009年) / 日本公開:2011年7月2日 / 90分 / 制作:Six Entertainment / 配給:トランスフォーマー / 次作:『ムカデ人間2』


(C)2009 SIX ENTERTAINMENT

動画
▼『ムカデ人間』の動画リンク▼

VOD1 U-NEXTで動画を見る 多機能視聴

VOD2 Huluで動画を見る 不快広告無し

VOD3 TSUTAYAで動画を見る

- -

[PR] 以下のアイコンで視聴可能性大!
動画配信情報は2021/11/01時点。

TSUTAYA ▼TSUTAYA TV
⇒ VOD3
Amazon ▼Amazonビデオ
Rakuten ▼Rakuten TV

▼『ムカデ人間』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

過激な映画もじっくり堪能!
あまりにも衝撃的で見る者の目を釘付けにしてしまうような過激な映画はそれだけで見ごたえがあります。そんなセンセーショナルな作品をお得に観るなら、動画配信サービスを駆使しましょう。レンタル店でDVDを借りるのもいいですが、よくあるのはパッケージディスクを借りてきたあとに、ネット配信の事実に気づいてしまうことです。そうなると今までの労力と時間が無駄になってしまうので、忘れずに下調べをすることがとても大事になります。「ムカデ人間」動画へ直送。

「無料」で感謝!
加えて、生まれたばかりの赤ん坊なあなたにも良い知らせ。無料お試しがサービス援助のベビーシッターになってくれます。1作目「ムカデ人間」もどうぞ。初めてのウェルカム・デイである登録日はぜひ覚えてほしいところであり、ここから設定された一定期間の範囲に限り、無料お試しを全身で体験できる最高エンタメタイムが待ち受けています。「初めは登録させておいて、後に解約させづらいという狙いでは?」「そうやすやすとは上手くいかないものというオチになっているのでしょ?」と警戒モードにならなくてもOK。退会はあなたの好きな時間にいつでもでき、ネット上の簡単作業で、変な条件もなく、済ませられます。トム・シックス監督の「ムカデ人間」もアリ。

ダメだと言っているのに!
なお、イリーガルという指摘が相次いでいるような動画サイトの利用は厳禁です。それでディーター・ラーザー出演の「ムカデ人間」の鑑賞はダメです。ハイリスク・プロブレムは無数にありますが、例示していくと、それはもういくらでも列挙できるものがあります。全く消失する気配のない有害広告、文字も読めない低画質動画の雑さ、誤訳だらけのトランスレーション、情報漏洩&極大負荷のオーバーダメージなどなど、不利益の土砂降りのようなものです。口を酸っぱくして忠告してもなかなか届かないものですが、被害を受けた時にはご愁傷様ですとしか言えません。「ムカデ人間」も正しく。

「ムカデ人間」はどこ?
まさにタイムリーだった公開から時間もホヤホヤの映画から、劇場スルーの隠れシネマ、さらにはクラシックな作品まで、そのカバーは広域です。「ムカデ人間」へGO。ところが、人気がありすぎるのも困りもので、需要の増しているサブスクリプションサービスは多種多様な企業がサービス展開しており、把握は困難。配信の有無を調べるのも疲れます。北村昭博出演の「ムカデ人間」フル動画を視聴できるVODはどれか。その立ちはだかる障壁を壊すための手助けとなるハンマーを提供するのがこのページの仕事。マルチデバイス・サービスを配信しているものに限定してリストでアイコン表示中。アイコンがない場合は配信していないかも。むやみやたらに公式動画サービスで作品探しに明け暮れるよりも、こちらで動画配信の有無をざっくり監視する方が時短になります。「ムカデ人間」を見つけるだけならば1秒で済むのです。なお、配信作品はベルトコンベア式に新しいものがどんどん流入していき、どういうストリーミングビデオでも消えていくものもありますので、要注視です。

解約はすぐできます
VODの解約方法を「ムカデ人間」でも気にする人もいるでしょう。ずっと使い続けたいのはやまやまだけど、いつかはサービス利用をやめるときだって来るかもしれません。そもそも自分に全然合わなかったら困ります。そこで気になるのが解約の手続き。これにてこずるようでは自分のモチベーションは大幅ダウンです。スマホなどは解約に面倒なイメージがあるせいで、VODも同じではないかと危惧する人もいますが、全くそんなことはありません。用意済みの退会ページに移動して契約解除をポチっとするだけ。それでエンドです。スマホから普通にできるので、お待たせする時間もゼロで、アシュリン・イェニー出演の「ムカデ人間」を観終わった後でもスピード解決します。

表現規制を避けるなら
映像で提供されるメディアコンテンツならばどうしても避けられないのが半ば実行されるレーティング。アンドリュー・レオポルド出演の「ムカデ人間」のような映画なら当然想定されることです。これは子どもから大人まで幅広い相手に多様な動画をお届けするための、いわば互いに不快な気持ちにならないための配慮の仕組み。オンラインサービスであるVODもそういう年齢区分があり、残酷な作品やアダルトな作品が子どもの目に入らないようになっていますが、作品自体は編集がなされておらず、そのまま楽しめるのが売りです。これも完全なデジタルならではのメリット。テレビ放送みたいな制限もないので、変な規制にイラつかずに「ムカデ人間」でも済みます。

『ムカデ人間』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

★配信ログ

  • 2020年11月18日時点での『ムカデ人間』の動画配信
  • 「TSUTAYA」「Amazonビデオ」「Rakuten TV」です。

▼『ムカデ人間』無料動画を見る前に

『ムカデ人間』のあらすじ


狂気に満ちた医師が、複数の人間の口と肛門とをつなぎ合わせ“ムカデ人間”を作ろうとする姿を描くショッキングサスペンス。『ムカデ人間』の製作はイローナ・シックス、トム・シックス。監督はトム・シックス。ディーター・ラーザー(ヨーゼフ・ハイター博士)、北村昭博(カツロー)、アシュリー・C・ウィリアムス(リンジー)、アシュリン・イェニー(ジェニー)、アンドリュー・レオポルド、ピーター・ブランケンシュタイン、ローズマリー・アナベラなどが出演する。ヨーロッパを旅行中、ドイツの森の中で立ち往生してしまった2人のアメリカ人女性が、どうしようもできないので助けを求めて一軒の邸宅にたどりつく。そこには異常な恐怖が存在することをまだ知らない。翌朝、目を覚ました2人はなぜか病室のベッドの上におり、隣には同じように日本人男性が寝かされていた…。

『ムカデ人間』の感想

フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)
「ムカデ人間」
●『ムカデ人間』映画無料夢心地 
全シリーズ鑑賞していますが、やっぱり最初の作品が一番ですね。アイディアに対する必要最低限のバランスと力の入れ具合が絶妙で、続編は蛇足ならぬムカデ足ですから。やっぱりムカデであっても足がたくさんあればいいものではないという証明です。グロテスクスリラーの代名詞的存在になりましたが、個人的には例えば1900年代に登場していれば、もっとクラシカルホラーの名作として名を馳せたと思うくらいのポテンシャルはあると思います。
●『ムカデ人間』ユナイテッドシネマ  
変態監督の変態作品であり、作った人は確実に頭がオカシイ。1つのアイデアだけでここまでやれるのはすごいし、映画化しようとしただけでもその心意気はよしだし、いろいろ尊敬するものがある。そして、どう考えても世間からは褒められない企画を実行する力というのはとんでもないパワーではないか。役者陣の演技も鬼気迫るものがあって、ただのウケ狙いのアホ映画で終わってないところも好感持てます。もちろん、マネはしたくありませんが。
●『ムカデ人間』イオンシネマ 
散々煽られていたのでそんなに怖いのかと不安だったのですが、見たら後悔するのも覚悟で見たけど思ってたよりサラッと見れてよかったかなというのが第一印象。そして、サイコパスな博士の良さを再確認。現実にいたら迷惑以外の何者でもない有害人物だけど、観ている分には愉快。でも、反抗した女の人が罰で一番キツいとされる真ん中に配置されてたけど、どう考えても3番目のほうがキツいと思うのですが、私の感性が間違っているのか?