メガマインド / Megamind|無料動画をフル視聴【字幕&吹替】

最高の悪人になるために精一杯頑張ります

映画『メガマインド』のフル動画を無料視聴する方法をアニメ各種揃えてレコメンド! 情報は定期更新しているので確認に便利。
今すぐ『メガマインド』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:Megamind / アメリカ(2010年) / 日本公開:2016年2月(DVDスルー) / 96分 / 制作: / 配給:

動画
▼『メガマインド』の動画リンク▼

VOD1 U-NEXTで動画を見る 日本語訳

VOD2 Huluで動画を見る 不快広告無し

VOD3 TSUTAYAで動画を見る

- -

[PR] 以下のアイコンで視聴可能性大!

U-NEXT ▼U-NEXT
⇒ VOD1
dTV ▼dTV
Videomarket ▼ビデオマーケット
Netflix ▼Netflix
Amazon ▼Amazonビデオ
Rakuten ▼Rakuten TV

▼『メガマインド』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

子どもも大人も楽しい!
特殊な設定で観客を驚かせるような映画はそれだけで面白いですし、アニメーション映画なら親しみやすいです。そんなファンタスティックな作品をお得に見たいときは、動画配信サービスを利用するのが良いです。最近では家にパソコンやテレビがない人も多いですが、このサービスならネット配信の特性を活かして、スマホで自由に見られます。お手持ちのAndroidやiPhoneなどで好きな時に観られるので、いつでも映画体験を味わえます。「メガマインド」動画へ直送。

「無料」を見逃すな!
「財布と相談しよう」そんな一歩待つ姿勢は必要ないかもしれません。無料お試しがあるので後々で支払いは先送りできます。「メガマインド」もどうぞ。サービスによっては常設の基本ルールだったり、一時的なキャンペーンだったりと、内容や条件に幅があるので注意ですが、どれであっても原則的に初心者優遇だという事実は同じ。「アニメも観れるニコニコ動画とは大きな違いはあるの?」「私は知らないだけで実はかなり異なってくるものなのかな?」そんな疑問にもお答えすると、このサービスはオフィシャルなコンテンツだけを公式提供で配信するものなので、誰でも投稿できるサイトのような乱雑さは無し。トム・マクグラス監督の「メガマインド」もアリ。

ダメ動画に気を許すな!
なお、イリーガルでアニメーション映画にさえも魔の手を伸ばす動画サイトの利用には要注意。それでウィル・フェレルも声で出ている「メガマインド」の鑑賞はダメです。怪しいサイトを見抜くにはそこまで難しくありません。共通の特徴があり、これを捉えていると少しだけ警戒のきっかけになるかもしれません。ひとつは、英語か中国語の意味不明なページに勝手にリダイレクトされること(一切のこちらのコントロールを認めてくれません)。もうひとつは、ランキングサイトのリンクを多量に設置していること。不審な点を見つけたら警戒しましょう。同じ無料ならばしっかりとした健全性の整ったサービスが断然良いのは単純な話です。深く考えるまでもありません。「メガマインド」も正しく。

「メガマインド」はどこ?
数か月前の公開映画から数年前、十数年前と、その範囲は自由自在な新旧ハイブリット・ラインナップがサブスクリプションサービス内であなたを待っています。ジョナ・ヒル出演の「メガマインド」へGO。嬉しい悲鳴にはなりますが、シネマオンラインサービスを展開する会社の数がとにかく豊富。つまり、どれがどれを配信しているのかが状況混雑しすぎているので、整理が一向に全然追い付きません。ブラッド・ピット出演の「メガマインド」フル動画を視聴できるVODはどれか。明確なヒントもなく動画を探しまわるのは時間だけが意味もなく過ぎてしまいます。いい加減に疲れるのでもっとスッキリしたいものです。このページさえあればオンライン動画配信サービスの疑問も吹き飛ばせます。むやみやたらに公式動画サービスで作品探しに明け暮れるよりも、こちらで「メガマインド」含めて動画配信の有無をざっくり監視する方が時短になります。夢心地で使い方を学ぶことで、その映画をたくさん観まくりたいという夢物語もビデオオンデマンドサービスで叶います。休日は充実すること間違いなしです。

お試し無料はいつまで?
ハピネスタイムは無料期間によってもたらされます。「メガマインド」も同様。でもその期間は大事な部分であり、しっかり考えましょう。単純にまるまる1か月(31日間)だったら単純明快。わからないこともないでしょう。登録月の月末(1日に登録しても25日に登録しても月の最終日)の場合もあります。ここが重大。「ウィル・フェレル」の影をチラ見する時間もなく…。期間終了後の契約は自動更新型と手動継続作業型があります。設定したメールアドレスに期間間際にお知らせが届くので「メガマインド」を見るにせよ受信できるようにしてください。

家族にバレない?
VODはファミリー対応がなされているのも大きな利点。子どもに見せたくない作品、他の家族には見ていることをバレたくない作品、そういうものがあるでしょう。「メガマインド」のような子ども向けばかりとは言えません。しかし、安心できるアカウントの使い分けができます。父用・母用・兄用・姉用・キッズ用というように分類しておけば喧嘩は起きません。1階のテレビと2階のタブレットで別の作品を再生することも可能です。料金は誰が払うかはご家族での相談をしてください。個別に登録してしまうよりははるかに便利。その際は初利用の形にすれば無料お試しスタートできます。アニメーション映画「メガマインド」も一緒に。

『メガマインド』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

★配信ログ

  • 2020年11月11日時点での『メガマインド』の動画配信
  • 「U-NEXT」「dTV」「ビデオマーケット」「Netflix」「Amazonビデオ」「Rakuten TV」です。

▼『メガマインド』無料動画を見る前に

『メガマインド』のあらすじ


正義を倒すことに生きがいを感じている悪役を主人公にしたドリームワークス製作の3DCGアニメーション。『メガマインド』の製作総指揮はベン・スティラー、スチュワート・コーンフェルド。監督はトム・マクグラス。ウィル・フェレル、ブラッド・ピット、ティナ・フェイ、ジョナ・ヒル、ジャスティン・セロー、ベン・スティラー、ジャスティン・セロー、トム・マクグラス、J・K・シモンズなどが出演する。悪役のメガマインドは、正義の味方でライバルのメトロ・マンを殺してしまったため戦う相手を失ってしまい、退屈な日々を過ごしていた。これでは悪役の存在感は何もない。そこで、メガマインドは新たな敵タイタンを作り出すが、タイタンは力を正義のために使わずに世界を破壊し始める。ますます立場を失って焦ったメガマインドは人生で初めて正義のために戦うことになる。

『メガマインド』の感想

フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)
「メガマインド」
●『メガマインド』無料ホームシアター 
まずライバルのヒーローのいけすかない感じがよく出ている。人気者で調子乗りなところとか日陰者から見たそれがすごく良く出ている。最後にはそのいけすかない奴から認められていたとわかるが、そこに良さがあるのは主人公の悪党もそのヒーローを認めていたからこそだろう。捻くれ者が成りたい自分に成り行く姿に大変共感した。メトロマンについてのひとひねり、個人的にはすごく好きです。こんなアイディアの炸裂した設定、よく考えたなと。
●『メガマインド』フリーマインドシネマ:L-3
ドリームワークスはなんかキチンとふざけてる所が本当に好き。シリアスな場面かと思ったらちゃっかり主人公がボケたり、ドタバタした感じがまた良かった。この頃は日本のドリームワークスの扱いが小さく、全然注目されていなかったのだけども、しっかり劇場公開されていたら、普通にSNSで話題になるくらいはしたと思う。それくらいの素晴らしい物語の意外性だった。悪役であることに命をかける天才がその定義を揺るがすなんて不思議だ。
●『メガマインド』ユナイテッドシネマ
タイトルで邪道ヒーローもの、というのは本作のメガマインドはアンチ・ヒーローでもダーク・ヒーローでもないから主人公メガマインドは一貫して「ヒール」で、徹底して利己的、誰かを守ったりはしないし、かと言って人殺しを喜々として実行したり、人を傷つけるようなことはしない。アクションは見応えもあるし、セリフもひねりがあって大変いい。ところどころで挿入されるBGMもかっこいい。「ヒールのあり方」というものを考えさせられる。
●『メガマインド』CRUNCHYROLL 
子供向け作品と言っても侮れない、良作だった。悪がヒーローをまさかのあっさりと倒してしまい、虚無感にかられた悪がヒーローを作ったら、更に悪が生まれてしまったというとんでもない構成も驚いたし、そこに対する着地の仕方も素晴らしい。秀逸な脚本と王道と外道を程よくからめた物語で非常に面白いという一言に尽きる。声優もいいので、吹き替えで見てほしいですね。やはりプロが声をあてるのが一番いいのですね。大満足の一作でした。