ハッピーアワー(2015)

ありふれた普通のドラマを映画にしました

映画『ハッピーアワー』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 配信状況を適度に更新中。
今すぐ『ハッピーアワー』を見るなら動画リンクをチェック。

演技経験のない4人の女性を主演に、ごく普通の30代後半の女性たちが抱える不安や悩みを、総時間317分の緊迫感あふれるドラマとして描いた意欲作。プロデューサーは高田聡、岡本英之、野原位。30代も後半を迎えた、あかり、桜子、芙美、純の4人は、なんでも話せる親友同士だと思っていた。しかし、純が1年にわたる離婚協議を隠していたことが発覚。それは知らない姿であり、確かだと思っていた関係性の亀裂でもあった。そのことで動揺した4人は、つかの間の慰めにと有馬温泉へ旅行にでかけ、楽しい時間を過ごすが…。

原題:ハッピーアワー / 製作:日本(2015年) / 日本公開:2015年12月12日 / 317分 / 制作: / 配給:神戸ワークショップシネマプロジェクト

映画『ハッピーアワー』予告編

(C)2015 神戸ワークショップシネマプロジェクト


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。

▼『ハッピーアワー』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
さまざまな葛藤や苦悩を抱きながら人生をおくっていく人間の姿をストレートに描いた作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、人気も増えている動画配信サービスを利用できないか試してみましょう。レンタル店でDVDを借りるのもいいですが、もしかしたらネット配信でも扱っているかもしれません。それならば悩むこともなくウェブサイトにアクセスするだけで動画を観れるのでとても楽ちんです。

「無料」より安いものなし!
さらなる笑顔情報も。関心を持った人の心をグサッと射止めるサービス精神の矢…それが無料体験特典なのです。無料ダウンロードとはいきませんが、無料ホームシアター・ルックな使い方で、期間を一定の間にセッティングされて、自由に映画動画を見て、機能性などを確かめることができます。「無料期間真っ最中の間に退会はできたりする?」との問いには「YES」と答えられます。本音はずっと使ってほしいところですが、事情は個人の都合もあるので無理は言えません。継続の判断はご自由に。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。それで「ハッピーアワー」の再生はダメです。ブラックなサイトは、サーバーが脆弱なので動画を再生しても高頻度で停止し、まともに鑑賞することはできないことが多々あります。中には全然関係のない動画を途中で再生したり、ユーザーに誤クリックやタップを誘導する広告を表示するものもあります。ベストは何かという話ではなく、マストで気を付けるべきことであり、あなたの動画体験の味方は正しさを基準にすべきです。

これに決めた!
「まるでショッピングセンターのお買い得コーナーを見ている気分!」そんな動画つかみ取りの幸福世界へようこそ。価格自体はわかりやすいので比べるまでもない感じなのですが、問題はその内容です。観たい作品が無いサービスに登録しても恩恵はないので、事前の確認は自然と必要です。「ハッピーアワー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題解決のサポートとしてこのページでは、該当する作品を配信しているVODを整理し、配信中であればアイコン画像を表示して視覚的にわかりやすく示すことで一目でわかるようにしています。必ずどんな作品でも同じVODを推薦してくるサイトもあり、それは量産型の方法でページが作られています。一方、こちらは全部がオリジナルで個別対応。なお、最終的な配信状態は当日しかわからないものなので、登録前にラストとして公式サイトで目視しておくのを忘れずに。

支払い方法は?
VODを継続的に利用する際の料金の支払い方ですが、「ハッピーアワー」を見たい気持ちをまずは抑え、原則的にクレジットカードの登録が大前提。クレカ以外の方法はないのかと知りたい人もいるはずです。Vプリカなどのプリペイド型は、ほとんどのサービスで使用不可の扱いを受けています(個人確認ができないため)。最も有効な代替手段はキャリア決済の活用。月々のスマホ料金等の支払いと一緒に済ませられます。なお、一度すでに登録済みのカードでは初回限定の無料お試しは受けられないので事前にしっかり確認しましょう。

お試し無料はいつまで?
お試し無料期間についてはサービスによってタイムの扱われ方が違っているので気をつけましょう。例えば、あるサービスでは登録日から1か月という設定だったりしますが、考え方が変わって登録した月の最終日でおしまいですというものも。つまり、後者の場合は月末に近い日にお試し登録すると無料期間が非常に少なくなって「田中幸恵」を見た気すらしません。つまり作戦が大事になってきます。「よし今日から土日は一気に映画を見まくる日にしよう!」という思いきった休みの使い方が、動画を見る上でも最良の手です。

見たい動画をメモしよう
「この映画は気になるけど今は見れないしなぁ、でも忘れそう」そういうときはウォッチリスト的な機能を使いましょう。要するにメモですが、サイト内で完結しており、誰かに盗み見られることもないので、極めてシークレットな個人メモ帳になります。任意の作品をウォッチリストに登録するには、各ページにある「Favorite」ボタンをクリックorタップしてください。リストされた作品は専用のページで確認することができます。「ハッピーアワー」もブックマーク。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

悪いサイトを追い出すために
インターネットの海には危険生物ならぬ危険サイトが生息しています。海賊版サイトはその中でも問題性は筆頭。それら厄介なウェブサイトを駆除する方法も盛んに議論されています。ブロッキングやらフィルタリングやら、難しい専門用語が飛び交いますが、実際のところ有効な結果を挙げているのかといえば微妙。海外の調査事例ではそれよりもVODのような正規の利便性の高いサービスを普及させる方が価値があるとの指摘も。VODの拡大浸透は業界を底上げする意義もあるので「ハッピーアワー」合法視聴方法を拡散しましょう。

『ハッピーアワー』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ハッピーアワー』をさらに知る

★スタッフ
監督:濱口竜介
脚本:濱口竜介、野原位、高橋知由
撮影:北川喜雄
音楽:阿部海太郎

★キャスト
田中幸恵、菊池葉月、三原麻衣子、川村りら、申芳夫、三浦博之

★『ハッピーアワー』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
3.8???4.3
フルムビバース独自ランク
S(必見の傑作)

★『ハッピーアワー』の感想

●FILMAGA  
上映時間の長さにやや気が引けますが、しかし冒頭からの素晴らしいシーンに引き込まれてしまい、ただただこの映画を観ている時間がこのままずっと続いてほしいと思うようになりました。でもプロの俳優さんではなくほぼ素人さんらしい。演技経験不問でワークショップに応募された人たちから選考を経て17名の方たちからスタートしたとの事。演者と役がぴったりと重なっているかの様なこのリアリティー感は何なんだろうという気持ち。
●シネマトゥデイ 
ここまでメタな映画もないでしょう。映画の「演技」って何なんだろうと、改めて考えた時、役者はその役に恰もすっぽりと入り込み、観る人に如何にリアリティーを感じさせるか、という事になるのかも知れません。プロの俳優は磨き抜かれた演技で様々な役柄をその役に成りきり、役作りをします。種々雑多な役を私達の前にその人に成りきったかのように演じます。なんだか演技の芝居論を語る教材みたいな作品でもありましたね。
●BILIBILI 
この映画が女優賞を獲得したことは衝撃というほかない。というのも、ひとりひとりの演技は非常にぎこちなくて、はっきりって上手くない。決して下手ではない。内面というものを巧みに表現できているような印象をもつから、むしろ素晴らしい表現をしているといえる。ただ、その台詞回しは非常にぎこちない。でも、それが不思議なリアリティーを生み出しているように感じてしまう。この作品で特筆すべきは、とにもかくにも「時間」だ。
●DAILYMOTION 
今の時代、この世代に起こり得る人間模様が描かれている本作、誰もが見るべきです。登場人物の紹介は割とゆったりいくが、ワークショップで転調し、登場人物たちも、観客も、物語自体も、重心に焦点を置いて、それがグラグラに揺れて落ち着きがなくなっていく。この時間を駆使したテクニックや、演技的なパラドックスをつくかのようなトリックなど、作品に見事にしてやられた気もする。普通の映画ではないのに普通って凄い。