PR

クワイエット・プレイス 破られた沈黙|有害な無料動画は無し!【2作目】

クワイエット・プレイス 破られた沈黙
映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』のフル動画を視聴する方法を、字幕セットで並べています。今すぐ『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』を見るなら動画リンクをチェック!危険な無料動画はゼロです。
クワイエット・プレイス 破られた沈黙

原題:A Quiet Place Part II(「クワイエットプレイス2」) / アメリカ(2021年) / 日本公開:2021年6月18日 / 97分 / 制作: / 配給:東和ピクチャーズ / 前作:『クワイエット・プレイス』

[PR]動画

▼『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』の動画リンク▼

U-NEXTで動画を見る(公式)
Huluで動画を見る(公式)
TSUTAYAで動画を見る(公式)
-
-
YouTubeで予告動画を見る

[PR] 以下のアイコンで視聴可能性大!
動画配信情報は2024/02/06時点。

U-NEXT ▼U-NEXT
⇒ VOD1
TELASA ▼TELASA
dTV ▼dTV
Netflix ▼Netflix
Amazon ▼Amazonビデオ
Crank ▼クランクイン!ビデオ
Rakuten ▼Rakuten TV

▼『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』の動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !
3.『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』動画を視聴

ずっと映画を満喫できる!
1作目は見たのに2作目を見逃した、2作目を見ようと思ったけど1作目を見ていなかった…こういうパターンのときはどうするべきでしょうか。答えはひとつ。見ればいいだけ。でもどうするか。動画配信サービスは最も有力で最高の手段です。スマホでもパソコンでもタブレットでもテレビでも何でもありの視聴拡張性。あなたのスケジュール調整をやりやすく、いつでもどこでも見れるというベストな機会を与えてくれるでしょう。「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」動画へ直送。

無料は静かにしてても目の前に!
知っていますか。動画配信サービスの無料お試しは特別な設定や申し込みは必要ありません(スペシャルなキャンペーンを除く)。初回利用者であれば「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」を視聴したいと思ったときにそのまま自由に始めることができます(もちろん他の映画でも構いません)。しかも特殊な契約ではないので、いつでも利用停止できますし、無料中にやめれば支払いはありません。これはズルではないので安心してください。ジョン・クラシンスキー監督の「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」もアリ。

「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」はどこ?
「私はこれまで同じサービスを使っていたので今回は新しいものに手を出そうかな」「初めての利用になるけど挑戦は大事だよね」そういう気持ちになればあなたの映画時間は充実することをお約束します。エミリー・ブラント出演の「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」を見るのでもOK。しかし、どこで配信されているのでしょうか。実はサービスの種類で違うのでそれを考えて選択をしないといけないのです。つまり、「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」を配信しているサブスクリプションサービスを特定しないといけません。そこでこのページの出番。もうわかっているでしょう。アイコンが表示されているのでそれで一発でわかります。アイコンがないときは配信がないと考えられます。情報は更新されるので古いままで終わりません。キリアン・マーフィ出演の「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」を鑑賞できるベストタイミングを待っていてください(レンタルショップに駆け込んでもいいのですが)。

『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』または関連作の動画を探すには上記のリンクへ

『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』は「Netflix」で見られる?


Netflixではホラー映画のラインナップがかなり充実しており、『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』の配信開始もじゅうぶんに望み通りになる可能性があります。しかも字幕と合わせて鑑賞することもできれば、英語言語の字幕も表示できるのでオリジナル絶対重視派の人も大満足でしょう。

『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』は「Amazonプライムビデオ」で見られる?


Amazonは過去にも1作目を配信しているので『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』も扱われる可能性はたっぷりです。しかし、まずはプライム会員ではないと意味はありませんのでそこは忘れずに。会員でなくとも配信しているかどうかの確認はできますのでそこから始めるのがいいでしょう。

不正な『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』無料動画はダメ


宇宙から飛来した恐ろしい生物よりも怖いものは違法コンテンツです。これを肯定はできません。『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』を見るのでも使えないものです。あなたはそれくらいいいじゃないかと考えるかもしれません。しかし、そういうものはダメなのです。最近になって問題視されているファスト映画の類でもアウトなのは言うまでもないです。『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』を鑑賞できるのはオフィシャル一択です。

▼『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』動画を見る前に

『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』のあらすじ


音を立てたら超即死、再び。音に反応して人類を襲う“何か”によって文明社会が荒廃した世界を舞台に、命懸けの過酷なサバイバルを繰り広げる一家の姿を描き、全米でスマッシュヒットを記録したサスペンスホラー『クワイエット・プレイス』の続編。『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』の製作総指揮はアリソン・シーガー、ジョアン・ペリターノ、アーロン・ジャナス。監督はジョン・クラシンスキー。エミリー・ブラント、キリアン・マーフィ、ミリセント・シモンズ、ノア・ジュプ、ジャイモン・フンスーなどが出演する。世界はいつもどおりの日常を過ごしていた。人々は町のイベントに熱狂し、温かい家庭の毎日がゆったりと進んでいく。しかし、空に異様なものを見てしまったとき、何かが変わった。不安を感じた人たちは愛する者と一緒に身を守るべくその場を離れるが、一瞬の隙をついて恐ろしい怪物が無防備な人間を襲う。即死だった。相手は地球外から来たらしい生命体で、狩ることに特化しており、人間が勝つ手段は見つからない。音を出せばそれだけで気づかれ、次の瞬間には命を奪われることになってしまう。こうして人類は社会文明を失い、それぞれが隠れながら生きるしかなくなった。そして、ある家族がここにいる。生まれたばかりの赤ん坊と耳の不自由な娘のリーガン、息子のマーカスを連れ、燃えてしまった家に代わる新たな避難場所を探してあてもない旅に出たエヴリン。もう頼れる家はない。しかし、あの怪物に打ち勝つアイディアと武器を手に入れていた。これだけが唯一の希望。しかし、世界は今なお牙をむく。一瞬の油断が命を奪うということには変わりない。一同は、新たな謎と脅威にあふれた外の世界で、いつ泣き出すかわからない赤ん坊を抱えてさまようが、そこで思わぬ出会いに直面し、家族はバラバラになってしまう…。物語の結末は『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』の動画からぜひどうぞ。

『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』の感想(傑作?駄作?)

R:91,I:7.8,M:71,E:3.6,F:3.8,Y:3.66
フルムビバース独自ランク
B(ファン満足の良作)
「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」

・宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン[映画評公式・映画評書き起こし] 
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸の痛快な映画評論。

●『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』無料ホームシアター
前作は一瞬の瞬きも許されないほどのスリル100%緊張感の持続性、プラスこれは一体何が起こっているのかというミステリアスさもあって一度限りの恐怖を味わえた。今回は続編なので世界観はわかっている。そして恐怖の正体も知っている。それでも怖いと感じさせられるのはこれがもし本当に起こったらという想像力を掻き立てられるからだ。何もかもが崩壊した世界をリアルに想像できるかはその人の人生経験もあるのかもしれない。
●『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』フルクワイエットシネマ
1作目で対抗手段が生まれたので今回は楽勝ではないかと思っていたら全然違った。相手はそもそも人間を超える驚異の生物。音を立てるという動作以前にパワーでは勝てない。それをクリアするには人類がすべきこと、それは知恵を結集させるということであった。一方で今作は親から子へと闘いの決意が受け継がれるという熱いドラマでもある。世界は全く変わらないと諦めている若者はこうやって闘志を再燃させる。ラストが最高だ。
●『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』フリーサウンドスリラー
ツッコミどころをあげるようなつまらない人間とは鑑賞しないほうがいいと思う。そういう奴はこういう世界でもすぐ死ぬだろう。本作はポストアポカリプスの環境を舞台にした映画の中でも反逆のストーリーとして素晴らしい。しかも大味で派手さありきにしていないのもいい。とてもコンパクトにおさまっており、わざとらしいこともない。恐怖演出もベタさではなく、怪物との対峙というモンスターアクションの領域に入り込んでいる。

(C)2021 Paramount Pictures. All rights reserved.