ミニオンズ(2015)|フル動画を無料視聴【字幕&吹替】

ミニオンズ

ミニオンだらけのやりたい放題エンターテインメント

映画『ミニオンズ』のフル動画を無料視聴する方法を網羅して安全にレコメンドして大満足保証。
今すぐ『ミニオンズ』を見るなら動画リンクをチェック。
ミニオンズ

原題:Minions / アメリカ(2015年) / 日本公開:2015年7月31日 / 91分 / 制作:Illumination Entertainment / 配給:東宝東和 / 製作費:7400万ドル / 興行収入:10億1600万ドル / 次作:『ミニオンズ フィーバー』


(C)2015 Universal Pictures.

動画
▼『ミニオンズ』の動画リンク▼

VOD1 U-NEXTで動画を見る 初心者有利

VOD2 Huluで動画を見る 字幕or吹替

VOD3 TSUTAYAで動画を見る

- -

[PR] 以下のアイコンで視聴可能性大!

U-NEXT ▼U-NEXT
⇒ VOD1
Hulu ▼Hulu
⇒ VOD2
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV
⇒ VOD3
dTV ▼dTV
Videomarket ▼ビデオマーケット
Amazon ▼Amazonビデオ
Rakuten ▼Rakuten TV

▼『ミニオンズ』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

勢いは猛スピード!
大人気キャラが賑やかに繰り広げるエンターテインメントはそれだけで見ごたえがあります。そんなワクワクするような愉快な映画をお得に観るなら、人気も増えている動画配信サービスを利用しましょう。家にパソコンやテレビがない人も安心です。スマホが使えるのでお手持ちのAndroidやiPhoneで鑑賞可能。ダウンロード機能を使えば、外出先で見た時に通信制限を気にしてしまうような状況でも、気軽に視聴することができます。1作目「ミニオンズ」動画へ直送。

「無料」は全て初心者のため!
どうせ私はおカネの余裕もないし、動画配信サービスは手が届かない…そう思っているなら一部の期間を無料にするという方法もあるので覚えておいてください。アニメーション映画「ミニオンズ」でも使えるこれは無料期間トライアルであり、初回利用者ならはそのとおり支払いが一定期間はなくなるのです。こうしたメリットは知らないと損をするだけですので自分に当てはまるかもチェックです。「ミニオンズ」以外の映画でも利用できますのでその応用は無限大になってきます。映画をいくらでも観れるのです。

「ミニオンズ」はどこ?
ハチャメチャなキャラクターのノンストップなギャグアニメーション映画として日本でも絶大な人気を集めている「ミニオンズ」を楽しむにしても、その動画の在りかはどこなのか。このページを見るだけでウロウロする必要はなくなります。ここではアイコンで簡単に提示。ランキングサイトやアンテナサイトを迂回する必要性は皆無です。シンプルな情報提供を心掛けています。「ミニオンズ」は子どもにも大人気ですので、キッズフィルタリングがあるサービスはベストかもしれません。たいていのサービスはそういうサポートがあるので安心できます。アニメーション映画はクオリティも大事ですが、動画配信サービスと言えども画質が低いということはありませんのでそこも大丈夫です。スティーブ・カレルも声で出ている「ミニオンズ」はどんな場合でも観られるとは限りませんが、どこのサービスに動画があるのかさえわかればそれは大きな一歩になりますのでまずはその確認を大事にしてください。

『ミニオンズ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

『ミニオンズ』は「Netflix」で見られる?


見られる可能性はじゅうぶんにあります。なぜなら配信をしていたこともあるからです。一方で配信終了になってしまったこともあります。つまり、『ミニオンズ』の有無はタイミングしだいということになってきます。確認をするということが何よりも大切なので忘れないようにしましょう。

『ミニオンズ』は「Amazonプライムビデオ」で見られる?


見放題になっているのか、個別のレンタル購入で扱われているのか、その違いがAmazonでは大事です。『ミニオンズ』も同じ。見放題になっているときはプライム会員の人は追加料金なしでそのままで見られるので、後は自由に鑑賞をしてください。字幕も吹替もあると思います。

『ミニオンズ』でも不正動画はダメ


違法動画の手口は主にワンパターン。『ミニオンズ』などの映画を観れると嘘をつき、動画再生画面のような場所を表示させてクリックやタップを誘発させて広告の別画面に移動させる。もしくは嘘のログインページで個人情報を騙し盗るというやり方です。これは本当に悪質であり、こうした不正サイトはどんどん増えているので規制は意味をなしていません。『ミニオンズ』で検索してもそんな動画にぶつかってしまうのは最悪なのでまずは公式を常に頭に入れておきましょう。

『ミニオンズ』配信ログ

  • 2020年1月27日時点での『ミニオンズ』の動画配信
  • 「U-NEXT」「Hulu」「TSUTAYA」「dTV」「ビデオマーケット」「Amazonビデオ」「Rakuten TV」です。

▼『ミニオンズ』無料動画を見る前に

『ミニオンズ』のあらすじ


『怪盗グルー』シリーズで登場し人気を博した、謎の生物ミニオンたちが主人公の痛快なアニメーション映画。正体不明の愛くるしいキャラクター、ミニオンたちの秘密や、グルーとの出会いなどが本作で明らかになる。『ミニオンズ』の製作はクリス・メレダンドリ。監督はピエール・コフィンとカイル・バルダ。スティーブ・カレル、サンドラ・ブロック、ジョン・ハム、ケイティ・ミクソン、マイケル・ビーティ、マイケル・キートン、アリソン・ジャネイなどが声で参加。バナナに目がない不思議な黄色い生物ミニオンたちは、いつも集団行動だが、その生態は謎に包まれている。何を喋っているのかもわからないこのミニオンたちは全く統率がとれていないように見えるし、常にアホなことをしているようにも思えてくる。しかし、秘密があった。実はこのミニオンは人類誕生よりもはるか以前に生息していた。やっていることは同じ。彼らの唯一の目的は、向かうところ敵なしの誰でも尊敬できるような強いボスに従うことだった。そういう存在を目にすることができれば、それが恐竜であろうとも従うべく、ついていく。けれども上手くはいかない。そんなリーダーはなかなか見つかることもなく、時間だけが過ぎていく。そして現代、ついにミニオンは完璧な悪い存在に出会うために大きな旅に出ることになる…。

『ミニオンズ』の感想(傑作?駄作?)

E:3.5
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)
「ミニオンズ」
●『ミニオンズ』無料ホームシアター 
頭の中をからっぽにしてみる映画です。ミニオンたちのマヌケで、でも愛らしい行動の数々に癒されます。意外と言うか、ちゃんとストーリーもあるのが良いですね。観ていない人はぜひ「怪盗グルー」シリーズも合わせて観賞してはどうですか。とくに観ていなくても何も問題ないので心配はいりませんが。それにしてもミニオンのフリーすぎる行動はどうやって考えているのでしょうか。もう飲み屋の酔っぱらったノリで思いついている気もしますけど。
●『ミニオンズ』フリーカーニバル:f00006
バ、バナナァァァァァ!!!!と大絶叫している黄色い奴らです。それがとにかくいっぱいでてくるこの映画。本来は「怪盗グルー」シリーズに登場するメインキャラですらないモブキャラみたいな存在だったのに、いつのまにやらこんなに有名になって、マスコット化している。本当に恐ろしい奴らです。ちなみにときおり日本語っぽい言葉も聞こえてくるミニオンの声は監督のピエール・コフィンの声を加工したものだとか。賑やかで魅力のひとつですね。
●『ミニオンズ』FANDANGONOW 
これは日本人にウケるだろうなと思ったら案の定の大ヒット。知っていました。すっかりテーマパークまでできて、もう凄い躍進ですね。そのミニオンだけをメインにしてしまうというとんでもない企画の映画は、「怪盗グルー」1作目よりも過去の話で、とりあえずドタバタコメディをしているだけ。それを眺めるという、ただのミニオン観覧会です。これくらいの気の抜けたバカな作品があってもいいので、全然OKですけど。サクッと見れる楽しさです。